舌下免疫療法

舌下免疫療法舌下免疫療法のご案内スギ花粉症の方に快適な治療法が始まりました。スギ花粉症に対して、我が国では2014年から舌下免疫療法という治療ができるようになり、本院(老木医院)で治療を開始することとなりました。この機会にぜひご検討ください。

舌下免疫療法とは●どんな治療法ですか?
アレルゲン(スギ花粉)を含んだ薬を口に含み、舌の下から吸収させます。徐々に濃度を高め、身体を慣らすことで、症状を緩和する治療法です。

●従来の治療法との違いは?
従来の注射による治療と比べて、下記のメリットがあります。
・痛みがない 
・ショック反応が少ない 
・自宅で治療ができる

●効果は?
7、8割の方に効果が出ています。治療は3~5年間続ける必要があります。
※全ての方に効果が期待できるわけではありません。

●危険性はありますか?
アナフィラキシー反応(じんましん、腹痛、息苦しさ、ショック)等の危険性が稀にあります。
誰でも受けられますか?中学生以上、65歳未満という年齢制限があります。気管支喘息、悪性腫瘍、免疫系の病気、β遮断薬服用中、妊娠・授乳中などの方はこの治療は受けられません。

詳細は、医師にご相談ください。

お気軽にお問合せください!

診療時間とアクセス

連絡先 お問合せフォーム